募集!元気の出る語録集 (Vitsiga ord samling)

それでは元気が出るかどうかはわからないけど、、、出ないか、苦笑

人生は、想い(おもい)過ぎと想い違いで始まり、想い込みで終わる。

こっちの方が素直かな?
“人生は、思い過ぎと思い違いで始まり、思い込みで終わる”

シルバー会会員 福田正道

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

会員の皆さま

皆さま、ストックホルムは秋になりました(う~ん、こんなところに、シルバー会の会員が世界中にいることを感じるなぁ)。
今日も、野分の後の澄んだ空、って感じで(注釈:金曜から土曜にかけて嵐という天気予報だったんです、ストックホルムは)気持ちがいいですね。
天高く馬肥える秋、
秋深き隣は何をする人ぞ、
名月をとってくれろと泣く子かな…。
こんな秋になると、なんだか頭の体操がしたくなりませんか(そういえば、以前「頭の体操」クイズにハマってたなぁ~)。
さて、今日は「元気の出る語録集」と銘打って、俳句でも好きな言葉でも何でも、とにかく自分が元気の出る言葉、他の人を元気にさせる言葉、を会員の皆様から募集して、共有しようではないか、というお知らせです。
日頃、自分が元気づけられる言葉、自分が人を励ます時に言う言葉、本を読んで元気づけられた一文、などなど、皆さまの言葉の宝物をちょっとだけおすそ分けしてみませんか。
で、集めた語録を、元子+約3名の会員(「元気の出る語録集」係)が編集して、文庫本サイズ程度、日めくりタイプのような語録集にしようと思います(すべてが順調に行ったら、の話)。
参加ルールは以下の通り。
皆と共有したいなという言葉や短文をシルバー会にメールで送っていただく(メールがない人のために、いつものシルバー会ネットワークでご協力お願いします)。
自分で作った一文、短歌や俳句でもいいし、本からの引用、古人の言葉などでもOK。
自己創作でない場合(引用の場合)必ず出典をつけて送る。
自己創作の場合、名前(あるいはペンネーム)を入れたいかどうかもお知らせください。名前を希望されない場合は「シルバー会会員」と記載します。
日本語とスウェーデン語の両方を記載する予定ですので、両言語で送ってきてくださると嬉しいですが、どちらか片方でもOK。こちらで訳しますが、訳が下手でも文句なしでお願いします。
引用の言葉が上記の言語以外の場合(例えば英語とか)、オリジナル言語もつけてもらえると助かります。
期限:11月中旬くらいまでに送ってくださいませ。
あまり沢山の応募になり、やむを得ず数を制限する場合、あるいは別の理由で選択を迫られる場合は「元気の出る語録集」係の4人で話し合い、厳選なる審査に基づいて語録集を作成しますので、あらかじめご了承ください(そんな心配はないって…笑)。
それでは皆さん、これから探してみてくださいね。皆さんの身の回りに、そんな言葉、必ずあると思いますよ。
「元気の出る語録集」係
元子

 

Posted in News.