更新情報

シルバー会は、皆さんが集まって、楽しく過ごす交歓の場です。

イマノ(イキテル)ウチダヨ〜ッ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
29/52 第29週 7月15日〜7月21日のお知らせ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シルバー会会員のみなさま!

このところ雨模様の日も多く、気温も7月らしからぬ涼しさですけど、
最近のニュースでは、今年は地中海から北極圏までが猛暑とか…
地中海はともかく、北極圏もと聞くと「ストックホルムは置き去りかい?」と、
思ってしまいますが…
まぁ、このくらいの涼しさは「少しヒヤッとするけど快適…」と満喫しましょう!
ね、みなさん!
2019.07.カタツムリ.jpeg
…ということで、来週のお知らせです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
火曜日
⚫︎囲碁クラブ
13時 さちこ寿司で、通常通りです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
木曜日
⚫︎麻雀クラブ
午後1時から、シルバー会会場で
「熟練じゃないけど、やってみたい!」という方、
お相手を誘い合わせてからお越しくださるとよろしいのですが、
麻雀は「人数」の調整が難しいものなので、一応、事前に
麻雀クラブのリーダーの坪井会長にご連絡頂いてご確認ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⚫︎囲碁くらぶ
いつものように、13時からシルバー会会場で。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来週のくらぶ活動は、火曜日と木曜日だけ…
天気予報だと、火曜日は雨で木曜日は快晴らしいですけど、
たまには天気予報も大外れで、北極圏の猛暑が来ないかな〜なんて…
いや、このくらいのがちょうどラーゴムですよね!w
天候に振り回されず、夏を楽しんでください、みなさん!
________________________________________________________


「ためになるかどうかは知らないけど」

ためになるかどうかは知らないけど、某新聞に定期的に掲載されていた家庭百科を載せていきます。今まで何年間も個人的に集めていました。それをみなさまに一挙に公開いたします。そんな大げさなもんじゃなく、身の廻りにあるもので解決を図るお手軽編です。ホントかどうかはしらないです。責任も持たないです、でもミミッチイところなんか、なんだか身につまされるようで昭和の香りプンプン。イトオカシ的に好きです。、、ドンドンと増やしていきますので古いのは順番にグレーになり、その後、別の場所に移動します。あとで読みたい人はコピーをして自分のコンピューター内で保管して下さい。

メニューの「ためになる話」から閲覧できます。(ここプチっと押すと、飛びます!)
_______________________________________________________

一番最新の家庭百科 – どんどんと更新しています。

  • ペンキを塗り、においがなかなか取れないときは、タマネギを3、4切れ隅に置いておくと、においがある程度気にならなくなる。
  • コロッケを揚げるときはタネが温かいと揚げている最中に崩れやすいので、一度冷蔵庫に入れて冷やしてから衣を付けるとよい。
  • 使っていないメガネケースに針・糸・ボタンなどを入れれば、ちょっとした裁縫箱の代わりになる。
  • ベルト穴の内側に透明なマニキュアを定期的に塗っておくと、穴が広がってしまったり裂けたりするのを防ぎ、長持ちさせることができる。そ、そこまでして使うかっ?!
  • パイナップルは下の部分の糖度が高いので、保存するときに逆さまにしておくと甘みが全体に広がる。
  • 揚げ物をする前に油に塩を少し入れてみよう。パチパチと音がしたら160度前後だということなので、コロッケを揚げるのにちょうどいい。
  • ワイシャツの襟汚れは、食パンで軽くこすり取ってから洗濯するときれいになる。これねぇ、、、
  • 白のセーターは太陽の光を当てると黄ばむことがあるので、洗濯したら裏返しにしてから干したり、陰干し・部屋干ししたりした方が良い。
  •  印鑑に詰まった朱肉の繊維やホコリは、上に溶かしたロウを垂らして固まってから取り除くと、きれいになる。針で取れないの?
  • ごみ袋にまだごみがあまり入っていなくて家の中に置いてあるときは、水で湿らせた新聞紙を上にかぶせておくと、新聞紙がイヤなにおいを吸ってくれて部屋に広がるのを防いでくれる。
  • 硬くなったパンを柔らかくするには、霧吹きでパンを湿らせて、アルミホイルに包んでからオーブンで加熱するとよい。
  • ゆで卵を半分に切るとき、包丁の刃をお湯に浸けてから切ると、黄身を崩さずきれいに切れる。
  • 服にケチャップが付いてしまったら、ぬれたふきんでケチャップを取り除いた後、酢を付けてたたくようにすると、しみになるのを防ぐことができる。
  • 透明なテープの端に小さなボタンを貼り付けておくと、次に使うときに見つけやすい。
  • 調味料入れの塩がしけって固まってしまったら、いったコメを10粒ほど入れると、コメが湿気を吸収して塩が再びサラサラになる。
  •  口が狭いガラス製や陶磁器製の花瓶の内側をきれいにするには、砂を一握り入れてから酢を少し注いでよく振った後、水で洗い流すとよい。
  • ピンや針をせっけんのかけらに差しておくとさびず、針の先も丸くならずに長く使うことができる。
  • ハムが残ってしまったら、切り口にマーガリンを塗っておくと、色や味が変わるのを防ぐことができる。
  • みかんの皮をゆでて冷ました水で木の家具やフローリングの床をふくと、ツヤが出てきれいになる。
  • めん類のコシがよくなるようおいしくゆでるには、湯が沸騰するたびに冷たい水を少しずつ2〜3回ほど注ぎ入れると良い。
Posted in News, 更新情報.