続 限りある命を生きる 秋の巻

今日は恒例の松原先生の講演でした。題して「続 限りある命を生きる」。”秋の巻”だなんていうとなんか長編大菩薩峠みたいだけど、、、

先生もおっしゃっていましたが、まぁいろいろな病気を含めての人間の寿命、というお話なので、愉快ドンチャン騒ぎとはいきませんが、皆さん慣れて来たのか結構活発な質問が飛んで、あまり深刻にならずに項目を進めていけたかなと思います。次回はとうとう核心に入りまして題名は「残された日々」となります。さぁどうなることやら、、、

IMG_0962

いつも美味しいお茶を淹れてくださるSさんの差し入れでお茶請けは栗とカボチャのミックス。題して「ほっクリ」なぁんちゃって、、、柔らかいのでカタチを決めるのに2日がかりだったとか。オイシュウゴザイマシタ。

 

IMG_0964

 

Posted in 行事.