「高齢者の食事と健康」および「認知症サポーター養成講座」の様子

8月8日に待ちに待った「高齢者の食事と健康」および「認知症サポーター養成講座」が行われました。二つの講座をまとめて一日で行うという強行軍でしたが、なんとか乗り切りました。都合が合わず来れなかった人が何名か居られましたが27、8名の参加をいただきました。昼食に今回の講座を取りまとめた役員のM子さんの手作り玄米おむすびとお味噌汁をいただき、Kさん差し入れのMuffin やRさんのチョコレートケーキを食べながらの愉しい一日となりました。

本題の講座のほうはといえば、講師の高橋ゆり子さんのプロフェッショナルな進行のスゴいこと!われわれシロウトにもよく納得のいく説明を適度にしてくださり、質問等にも快くお答えくださいました。内容が内容なだけに重い話題も彼女の熱意が伝わってか、気軽に議題に上り有意義な時間を過ごせたことでした。

それではお写真にて8日の日を振り返ってみましょう!

IMG_0590 IMG_0593  DSC_3263 DSC_3265 IMG_0595-1 DSC_3266 DSC_3267 DSC_3269

はい、それでは養成講座参加者に贈られるオレンジ色のサポーターバンドをハメて記念、、アレェ〜、ちょっとワザとらしい雰囲気が、、、

DSC_3272

みなさん息を止めて、、、って明治時代の写真館じゃないんだからっ、、、!

DSC_3280

なんか突然大きく出てくる人が、、、

IMG_0603

ああ、やっと収まった!いいお写真が撮れましたッ!

IMG_0619

今回の講座はデンマークの高齢者の会「Klub Japan」(http://www.klubjapan.dk/さんとドイツの邦人高齢者問題に取り組まれている「DeJaK-友の会」(http://www.dejak-tomonokai.de/のご協力のもとに実現しました。

文責: フクダ

写真: 木下元子、福田

Posted in 行事.