炭水化物溺愛症候群その2

いや、ウマかった!きのう、ふとマカロニサラダが食べたくなった。それで買い物を済ませ、さっそく料理に取りかかった。キュウリ、タマネギ人参と細かく切った後は塩ふって重しをして少し水分を抜いてパリパリ感を出しておく。後はなんてことない、手順通りにマカロニ、卵を茹でハムを切り、マヨと米酢、ミリン、胡椒とか適当に混ぜて出来上がり。食べている途中でふと、まてよ、確か日本なんかでマカロニに少しだけマッシュドポテト(ムース)を絡ませるなんてしていたな、そうすると舌にマッタリ感が増しておいしかったなと炭水化物溺愛者としてはそこまでヤランとイカンと食事を中断しておイモを煮ました。絡めてみたらオイシイじゃありませんか!そうやって遅くなってしまった夕食を済ませ、満足な時間が訪れました。

一段落した後で後片付け、保存用ラップを取り出しボウルの中を覗くと半分ほどに減っている!このままでは明日のお昼でお終いだ、と想像するともったいなく情けなくなってきました。あんなにおいしいのが後一回しか食べられないのか、と思うと身も世もあらぬ気持ちがフツフツと湧いて来て、夜中に一人さめざめと泣きました、ってこれはウソだけど、冷蔵庫からおもむろに全く同じ材料を取り出し仕込みに入りました。できましたよ、最初に食べる前よりもずっと多くなりました!関東大震災の時もそれだけを手に抱えて持ち出したとかいうおでんの汁、江戸時代から綿々と足し続けて来たうなぎのタレじゃないけどこのままいけば永遠に続くポテトマカロニサラダ、いやぁまたやっちゃったッ!そして日が明けて、今日のお昼に食べてみて、まぁこんなものか、が正直な感想。でなんだかオコリが落ちたみたい。もう食べる気がしない。考えてみれば酢が入った主食なんてそうそう続けて食べられるもんじゃあない。。。さぁどうしよう?コマッタモンダ。

ところでアルバムをめくっていて出て来た下のこの写真は今年の元旦明けの雑煮。イヤァ、失敗だったな、、、タラバガニ、鳥のもも肉、椎茸、ギンナン、蒲鉾、柚子、青菜、、、ダメだぁ、いつものようにカニ無しならよかったのに味が殺されて、、、タカいものを買うとつい舞い上がって、、、ビンボー料理造ってりゃあいいのに、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

おっと、出て来たビンボー料理!これも炭水化物溺愛症候群!なんてったって刀削麺に韓国のおモチにキツネとタヌキ(汗)こういうのは得意というか、喰うのが得意。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Posted in エッセイ集.