福祉大学の生徒さんたち

なんだか、何年か前に、福祉大学の学生さんたち一行が会場にドドッとなだれ込みました。 ストックホルムの高齢者の集まる会に福祉大学に学ぶものとして興味津々、パンダシンシンというわけで、そのご一行の通訳を務めるのが我が会員なので、視察を兼ねてご来場。待ちかまえていたオバさんたちも若いパワーにまんざらでもない様子。”フフ、君たち男の子、ワタシたち、、の子” だなんて、、、んじゃ、それを冷ややかな目で見ていたオジさん、オジイさんたちはどうしたかっていうと、もうそこら中の床の上でデレデレに溶けてる始末。オイッ

そんなこんなでお昼をいただき、スウェーデン体験記に耳を傾け、旅の疲れをカラオケで癒して帰路につきましたとさ。今年もその機会がありましたが残念ながら会の総会と重なり、果たせませんでした。またの機会に!

R0011794

へえ~、、、そうなんですかぁ~、、、

R0011788

で、アレッ??

R0011785

ゴメンゴメン、、、

R0011810

こちらはマッタリと、、、

R0011807

そう、人生って不思議なものですね。

R0011805

シーン、、、イ、イェイ、、ィ

Posted in News.